Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support

U-18こどもオープンデータハッカソン

event date: Sep 9, 2017
License : CC0
 「U-18こどもオープンデータハッカソン」は18歳以下の学生が競うハッカソン。学生のICT教育や地域教育の発展を目的に開催します。オープンデータを活用したアプリケーション開発や地域活動の経験のある2人の学生が講師となり、生徒・学生たちに教えていきます。
Update: Nov 5, 2017

Text detail
■日時 2017年9月9日(土曜)10時00分~15時00分 ■場所 みんなの食場 ■対象 小中学生以上のこどもたち ■費用 小中学生:1,000円、高校生以上:1,500円(食事含む) ■開催団体 主催:みんなの食場-株式会社Underline、共催:株式会社Bonheur
Update: Sep 10, 2017 (KeitarouNakayama)
Image detail
Update: Sep 9, 2017 (KeitarouNakayama)
Image detail
【講師】2名の先生によりオープンデータやアプリ開発を教えていただきました。
Update: Sep 17, 2017 (KeitarouNakayama)
Web page detail
U-18こどもオープンデータハッカソン http://peatix.com/event/296936
 「U-18こどもオープンデータハッカソン」は18歳以下の学生が競うハッカソンです。学生のICT教育や地域教育の発展を目的に開催します。オープンデータを活用をしたアプリケーション開... powered by Peatix : More than a ticket.
Update: Sep 9, 2017 (KeitarouNakayama)
Web page detail
みんなの食場ー株式会社Underline https://www.facebook.com/minashoku/
「みんなの食場ー株式会社Underline」、横浜市 - 「いいね!」254件 · 35人が話題にしています · 68人がチェックインしました - 持続可能な社会を作る。子どもたちに明るい未来を繋ぐ。 そのために、今の大人が出来ることは、何であるか? 一緒に出来ることは、何かを考えて行きます。
Update: Sep 9, 2017 (KeitarouNakayama)
Web page detail
みんなの食場で「U-18こどもオープンデータハッカソン」 18歳以下の学生がアプリケーション開発に挑戦 | LOCAL GOOD YOKOHAMA http://yokohama.localgood.jp/event/11240/
LOCAL GOOD YOKOHAMAは地域に暮らす市民や企業、団体が地域のことに意識を持ち、できる範囲で、サービス、モノ、カネ、ヒト、情報の循環をつくっていくことを目指すウェブサイト。地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくります。
Update: Sep 9, 2017 (KeitarouNakayama)
Idea detail
【作品No.1】

交通情報データmap

Create:Sep 9, 2017, Update:Oct 1, 2017
8

value



Update: Sep 17, 2017 (KeitarouNakayama)
Image detail
「交通情報データmap」。交通関連のオープンデータで2020年の東京オリンピックのときの交通問題の解決を提言
Update: Sep 17, 2017 (KeitarouNakayama)
Idea detail
【作品No.2】

横浜市 オススメカラオケ店

Create:Sep 9, 2017, Update:Sep 9, 2017
3

value



Update: Sep 17, 2017 (KeitarouNakayama)
Image detail
「オススメカラオケ店」学校近くのカラオケ店のデータで学生視点で使いやすいカラオケ店検索アプリケーションのアイディア
Update: Sep 17, 2017 (KeitarouNakayama)
Idea detail
【作品No.3】

空き地データ

Create:Sep 9, 2017, Update:Sep 9, 2017
4

value



Update: Sep 9, 2017 (KeitarouNakayama)
Image detail
「空き地データ」空き地の情報をオープンデータに!空き地や空き家の問題解決を推し進める。
Update: Sep 17, 2017 (KeitarouNakayama)
Idea detail
【作品No.4】

お城ペディア

Create:Sep 9, 2017, Update:Oct 1, 2017
4

value



Update: Sep 9, 2017 (KeitarouNakayama)
Idea detail
【作品No.5】
Update: Sep 9, 2017 (KeitarouNakayama)
Image detail
「野山で採ったキノコ。食べられるか?食べられないか?」毒キノコか食用キノコか調べるアプリを開発。今後は、この技術を使って、危険動物や食品添加物の検索アプリをつくりたい。
Update: Sep 17, 2017 (KeitarouNakayama)
Idea detail
【作品No.6】

サクサクサッカー

Create:Aug 26, 2017, Update:Jan 9, 2018
22

value



Update: Sep 9, 2017 (KeitarouNakayama)
Image detail
「サクサクサッカー」とにかくサッカー観戦を楽しむアプリがほしい。サッカーのあらゆる情報をどんどんオープンデータにしていく活動
Update: Sep 17, 2017 (KeitarouNakayama)
App detail
【作品No.7】

おいしいコーヒー

22 runs , 0 forked , Update:Sep 9, 2017
3

value

2 0


Update: Sep 10, 2017 (KeitarouNakayama)
Idea detail
【作品No.8】

マラソンコースメーカー

Create:Sep 9, 2017, Update:Oct 1, 2017
4

value



Update: Sep 10, 2017 (KeitarouNakayama)
Image detail
ランチタイム
Update: Sep 10, 2017 (KeitarouNakayama)
Image detail
集合写真
Update: Sep 10, 2017 (KeitarouNakayama)
Web page detail
開催報告
U-18オープンデータハッカソン 無事終了♪-「みんなの食場」店長のひとりごと http://blog.canpan.info/minashoku/archive/19
スマートフォン専用ページを表示 Loading 「みんなの食場」店長のひとりごと ジャンルにこだわらず、「おっ?」と思ったことや「えっ?」と思ったこと「へぇ〜」と感じたことなど… 店長「のりちゃん」のひとりごとを日々徒然に書き記します。 « なんでもきっかけ| Main |初!バレトン » 最新記事 初!バレトン U-18オープンデータハッカソン 無事終了♪ なんでもきっかけ 9月も盛りだくさん 9月のイベント盛りだくさん♪ << 2017年09月 >> 日 月 火 水 木 金 土 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 カテゴリ お知らせ (9) 感動 (3) 思うところ (5) 途中経過 (1) 食事 (1) ご報告 (1) U-18オープンデータハッカソン 無事終....
Update: Sep 17, 2017 (KeitarouNakayama)
Text detail
【おとなたちの授賞メッセージ】 ■最優秀賞 作品No.2「横浜市 オススメカラオケ店」 学校の近くのカラオケ店をオープンデータにして、位置情報や料金形態に留まらず、カラオケの機種、フリードリンクの内容や、コスチュームの内容まで学生視点で活用しやすいアプリケーション開発するアイディアを評価しました。 ■優秀賞 作品No.6「サクサクサッカー」 サッカー観戦のときに役に立つようにと、ウィキペディアにあるサッカー選手やサッカーチームの情報をハッカソン期間中の短期に、多種多数のデータを整理してオープンデータを実現した活動を評価しました。 ■オーディエンス賞 作品No.5「野山で採ったキノコ、食べられるか?食べられないか?」 キノコの種類と食べられるか食べられないかの情報を調べオープンデータにし、検索アプリケーションを開発しました。今後はキノコに留まらず、いろいろな食品の添加物等の含有に着目し、安全な食生活に役立てていくというアプローチは、オーディエンスから最大得票を得ました。 ■ボヌール賞(株式会社Bonheur) 作品No.4「お城ペディア」 現存しないお城に着目し、地形や歴史のデータから推察し、存在していた当時の状態がイメージができるデータを収集するというデータの価値を高める活動を評価しました。日本全国のお城好きにより、お城に関する情報にまとめる辞書サイトを制作するアイディアも新たな地域の文化活動の創出につながることからも応援のメッセージを込めて授賞します。 ■SIDE BEACH CITY.賞(まちづくりエージェント SIDE BEACH CITY.、地域イノベイター会議) 作品No.3「空き地データ」 空き地や空き家の問題は日本全国で課題となっています。オープンデータを用いて問題を解決を図るアプローチは重要と考えます。学生からの今後のさらなるまちづくりの提言を期待して授賞します。 ■SEE'D賞(株式会社えいごや) 作品No.6「サクサクサッカー」 小学生の視点で、自分が好きなスポーツをより楽しくなるようにと一生懸命にオープンデータの開発に取り組んだことを評価します。今後のさらなる技術向上を期待して授賞します。 ■交通計画賞(中山データベース合同会社) 作品No.1「交通情報データmap」 既存の交通アプリケーションでは対応していない、2020年の東京オリンピックに起こるであろう渋滞等の交通問題をオープンデータで解決しようとするチャレンジを評価します。交通機関やスポーツ施設等の事業者のデータを活用する発展的な活動を期待して授賞します。
Update: Oct 1, 2017 (KeitarouNakayama)

Grant Information

Suggested fund information for realizing the idea.

Related Pages

18歳以下のこどもがオープンデータを中心としたICTスキルを学び、さらにその知識や喜びを自分のものだけでなくこども食堂などの地域を拠点として広めていくための、こどものこどもによるこどもための団体を結成して活動するアイディアです。
2

value

2

Comments