Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support


万歩計で歩いた歩数で対抗。将棋対抗みたいな。趣味のものを写真や動画でupして「イイネ!」みたいなのの数で1位〜3位。その順位で地区にポイントが入る。(本アイデアはCode for Japanが運営するアイデアソンにおける成果を代行して登録したものです)
1

value

1


動画を利用して飲み仲と話したい。3人〜4人位同時に画面に出て来たら、楽しいだろうな。(本アイデアはCode for Japanが運営するアイデアソンにおける成果を代行して登録したものです)
1

value

1


近所で生まれた(くらしてた)子どもたちの成長を、じーちゃんばーちゃんに感じてほしい。活力を取り戻すきっかけになれば…と。各端末(各住民)が直接撮影した動画・写真が順々に流れるアプリ。基本は再生モード。撮影もボタンを押すと撮影。写真は撮影後ナレを録音。文字は写真として以外なし。役場も同じ投稿でお知らせを!(本アイデアはCode for Japanが運営するアイデアソンにおける成果を代行して登録したものです)
1

value

1


2014年11月27日に行われた [アイデアソン]旧東海道再発見!アプリと歩こう~シビックテックが結ぶ宿場町~において発表されたアイデアです。
1

value

0


お年寄りが知っている郷土料理、レシピを聞いて投稿。実際に作って写真のアップ。お年寄りに評価してもらう。季節ごとのお祭り等を動画・画像で見れる。イベント情報を知ることができる。離れた土地でも浪江の盆踊りが聞ける踊れる。後世に残す記録になる。(本アイデアはCode for Japanが運営するアイデアソンにおける成果を代行して登録したものです)
1

value

1


地図上にポイントをつけてクリックすると線量と現在の動画風景が流れる。今ある線量情報よりも計測地点が多い。(本アイデアはCode for Japanが運営するアイデアソンにおける成果を代行して登録したものです)
0

value

0