Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support

半島&ベクトル

License : CC0
半島に関するデータをベクトル成分を用いて表現します。
Update: Sep 19, 2016

Text detail
【エントリー部門】 ビジュアライゼーション部門 【応募者属性】 社会人 【応募者名】 中山圭太郎 【エントリー作品のURL】 http://idea.linkdata.org/idea/idea1s1364i 【エントリー作品の権利指定】 CC-BY [https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/deed.ja] 【利用しているオープンデータ】 三浦半島のベクトル成分データ (本作品のために自作) [http://linkdata.org/work/rdf1s4019i] 日本の半島 (本作品のために自作) [http://linkdata.org/work/rdf1s3828i] HuTime時間情報基盤 (C) Tatsuki Sekino [http://datetime.hutime.org/] 【利用しているパートナーリソース】 GeoNames.jp (インディゴ株式会社) [http://geonames.jp/] 【エントリー作品の詳細説明】  半島に関するデータの表現方法について、ベクトル成分を用いて行います。  半島は、3方向を海に囲まれた特異な地形です。半島の課題は、内陸部に比べ地理的なアクセスの悪さが物流や交通においての課題となります。半島を表現する場合、その地理的に特異な地形から、必ずしも緯度・経度 (直角座標系、デカルト座標)で表現することが半島を俯瞰できる適切な方法ではないと考えました。緯度・経度をベクトル成分の数値に変換することで、距離でない半島の中心部から半島を構成する性質 (市区町村や、施設の配置) をシンプルに可視化表現できる手法を模索しました。
Update: Jan 10, 2016 (KeitarouNakayama)
Data detail
緯度・経度をベクトル成分へ変換したデータです。
Update: Jan 4, 2016 (KeitarouNakayama)
Image detail
三浦半島の中心 (大楠山) から見た模式図です。 ※面積に関係しないベクトル成分 (角度) から算出したグラフ
Update: Jan 4, 2016 (KeitarouNakayama)
Text detail
 発展的に活用方法として、ベクトル成分データをオープンデータとすることで、どの地域に何が足りないかをGIS等の地理の高度な技術を必要としなくても、一般的な表計算ソフトウェア等で統計データとして検討できることにあります。また、半島振興法で指定されている23地域とその他の半島があります (以下 日本の半島データセット)。これらの地形が全く異なる半島同士を同一の基準で比較することができることにあります。地域振興に成功している半島を参考にして、物流や交通の都市計画を立てるための可視化した指標になります。
Update: Jan 4, 2016 (KeitarouNakayama)
Data detail

日本の半島

Update:Jul 30, 2017
2

value

1 0


Update: Dec 10, 2015 (KeitarouNakayama)
Web page detail
2015年12月7日に開催された「横浜・横須賀・鎌倉3市連携ハッカソン」で制作したものです。
八景島で開催!!横浜・横須賀・鎌倉3市連携ハッカソン(金沢区大会)2Days | Peatix http://peatix.com/event/129971
カマコンバレー(鎌倉)・Code for YOKOHAMA(横浜)・ヨコスカバレー(横須賀)のテック系3団体が協力して地域を盛り上げるためのサービスやアプリなどを開発するハッカソン... powered by Peatix : More than a ticket.
Update: Dec 7, 2015 (KeitarouNakayama)
Idea detail
Update: Dec 7, 2015 (KeitarouNakayama)
Web page detail
Code for YOKOHAMAが八景島で横浜・横須賀・鎌倉3市連携ハッカソン データ活用で地域活性化を目指す - ヨコハマ経済新聞 http://www.hamakei.com/headline/9668/
IT技術者などのネットワーク「Code for Yokohama(コード フォー ヨコハマ)」(横浜市中区)は12月5日・6日、八景島客船ターミナル(金沢区)で「横浜・横須賀・鎌倉3市連携ハッカソン(金沢区大会)2Days」を開催している。
Update: Dec 7, 2015 (KeitarouNakayama)
Idea detail
【関連する応募作品】

HuTime時間情報基盤

Create:Jan 4, 2016, Update:Jan 15, 2016
12

value



Update: Jan 10, 2016 (KeitarouNakayama)

Grant Information

Suggested fund information for realizing the idea.

Related Pages

「半島をハックせよ!」をテーマに、横浜・横須賀・鎌倉のテック系3団体が協力して地域を盛り上げるためのサービスやアプリなどを開発するハッカソンを開催します
4

value

3

Comments