Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support

水害に関する予想マッピング

License : CC0
インターナショナルオープンデータデーにおいてCode for Nagoyaが行なったアイデアソン,ハッカソンで作成したビジュアル作品です. 浸水想定区域図や高齢者数のマッピング等で水害に関する現状を把握できます.
Update: Mar 30, 2017

Text detail
【エントリー部門】 ビジュアライゼーション部門 【応募者属性】 学生 【応募者名】 服部洋明,兼松篤子,遠藤守 【エントリー作品の権利指定】 CC0 (パブリックドメイン) 【エントリー作品のURL】 http://mdg.main.jp/LOD2016/WaterDisaster.html 【利用しているオープンデータ】 国土数値情報サービス 浸水想定区域「http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/」 高齢者人口「http://www.kaigo-wel.city.nagoya.jp/view/kaigo/date/」 愛知県一戸建て数 【エントリー作品の詳細説明】 浸水想定区域をマッピングし,水害の影響が出そうなデータの中から,一戸建て数と高齢者数を同時にマッピングし,現状を把握できるようにしました.
Update: Jan 14, 2017 (Hiroaki Hattori)
Idea detail

Media & Design Group

Create:Jun 17, 2014, Update:Mar 29, 2017
60

value



Update: Mar 30, 2017 (遠藤守)

Grant Information

Suggested fund information for realizing the idea.

Comments