Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support

Number of Resources

3353

Resources

Public: 2678
Limited: 68
Private: 607

(as of Jun 19, 2024)

News Feed

Facebook

Weekly Pickups

Web上の議論構造を作成するツールです。IBIS (Issue-based Information System) という有名な議論構造を使って議論を整理し、それをLOD化します。 ・議論を見やすくまとめたい。。。 ・どんなアイデアがあるのか、それぞれどんな利点や欠点があるかを構造化したい。。。 ・議題の背景知識がなくても、関連情報をWebで調べながら議論してみたい。。。 というそこのあなた。IBIS CREATERがあなたをサポートします! LODチャレンジ2018 アプリケーション部門 優秀賞
5

value

5


東海道の宿場町、保土ケ谷にある歴史的みどころを紹介するガイドアプリです。 地図上の見どころをタップすると、その場所の説明が表示されます。 version 9.1.0から保土ケ谷のお知らせがアプリに届くように、 version 10.0.0からロック画面に今日の保土ケ谷が表示されるようになりました。 保土ヶ谷での散歩のお供に是非どうぞ。
4

value

4


Tweet2LinkDataは、ツイートを用いた参加型オープンデータの収集・公開基盤です。特定のハッシュタグと位置情報の付いたツイートを定期的に収集してデータベースに格納します。 収集したデータは、LinkData.orgと地図サイトで公開することができます。
10

value

9


『暮らし木』は、倉敷市美観地区を訪れる人々の数を可視化し、そこで働く人々のモチベーションを上げるためのコンテンツです。街頭にデジタルサイネージを設置し、その画面内で1ヶ月につき1本の木が育ちます。人感センサーが人を感知した数が葉っぱ、車番解析カメラが感知したレアな車のナンバー(岡山、倉敷、香川、福山以外)が風船を指しています。毎日の仕事の中で、『暮らし木』を鑑賞して励みにして貰えたらと思い、制作しました。 協力:一般社団法人データクレイドル 制作:岡山県立大学大学院 情報系工学研究科 1年 國田 栞     岡山県立大学 デザイン学部 造形デザイン学科 3年 田中祥太    岡山県立大学 デザイン学部 造形デザイン学科 3年 森田千尋
1

value

1

鉄道地質

Update:Oct 1, 2018

車窓から見える風景がどのような地質から成り立つのか、どのような地質の特徴を持つ地域に鉄道が敷かれているのかなど、鉄道と地質の関係を知ることのできるアプリとして「鉄道地質」を作成しました。 国内の鉄道沿線の地質と、沿線で観察できる地質のランキングを見ることができます。 1950年から2017年の間の路線の変遷にも対応し、廃線沿線の地質も確認できます。
2

value

2


Idea

Revolutionize your professional journey with Wiculty’s innovative DevOps Certification Training Program. Crafted to seamlessly integrate software development and operations, this industry-leading curriculum offers immersive, hands-on learning experiences. Delve into critical concepts such as continuous integration, continuous delivery, automated builds, testing, and deployment. Achieve mastery in a wide range of DevOps tools, including Puppet, Git, Jenkins, Maven, Docker, Ansible, Kubernetes, Nagios, Terraform, and DevSecOps. Whether you're a newcomer or a seasoned professional, this online course equips you to excel in the ever-evolving DevOps landscape. Learn more and enroll today: https://wiculty.com/courses/devops-certification-training-course/
0

value

0


Ready to advance your DevOps career? Enroll in Wiculty’s premier DevOps certification program in Jayanagar, Bangalore, and embark on a journey to IT excellence. Our extensive curriculum integrates software development and operations, offering deep insights into DevOps methodologies. With immersive, hands-on training, you'll master continuous integration, delivery, automated builds, testing, and deployment. Develop proficiency in essential DevOps tools like Puppet, Git, Jenkins, Maven, Docker, Ansible, Kubernetes, Nagios, Terraform, and DevSecOps. Perfect for both beginners and experienced professionals, this program is tailored to enhance your skills and propel your success in the tech industry. Unlock your potential with Wiculty and reach new heights in your DevOps career! Discover more and enroll today at: https://wiculty.com/devops-certification-training-course-in-jaya-nagar-bangalore/
0

value

0


Fast-track your career with Wiculty Learning Solutions' top-tier DevOps certification program. This all-encompassing course combines deep theoretical insights with practical, hands-on training, emphasizing crucial DevOps practices like continuous integration, deployment, and infrastructure as code. Engage in real-world projects and benefit from our exceptional placement support, featuring customized resume development, expert interview coaching, and exclusive networking opportunities with leading tech companies. Acquire the skills and industry connections necessary to thrive in the DevOps field. Learn more at: https://wiculty.com/devops-certification-course-marathahalli/
0

value

0


Unlock the potential of DevOps with Wiculty’s comprehensive, hands-on training program. Our curriculum is designed to provide practical experience through real-world projects, equipping you with essential industry skills. Enhance your career prospects with our exceptional placement support, featuring personalized resume crafting, in-depth interview coaching, and exclusive networking opportunities with leading tech companies. Embark on your DevOps journey with Wiculty by exploring our course: https://wiculty.com/devops-certification-training-course-btm-layout/
0

value

0


Revolutionize your professional journey with Wiculty’s groundbreaking DevOps Certification Training Program. Designed to seamlessly blend software development and operations, this industry-driven curriculum offers immersive, hands-on learning opportunities. Dive deep into crucial concepts such as continuous integration, continuous delivery, automated builds, testing, and deployment. Master an extensive array of DevOps tools, including Puppet, Git, Jenkins, Maven, Docker, Ansible, Kubernetes, Nagios, Terraform, and DevSecOps. Whether you're just starting out or an experienced pro, this online course prepares you to thrive in the dynamic DevOps landscape. Discover more and enroll today: https://wiculty.com/courses/devops-certification-training-course/
0

value

0


Aspiring to advance your DevOps career? Join Wiculty’s elite DevOps certification program in Jayanagar, Bangalore, and embark on your journey to IT mastery. Our comprehensive curriculum seamlessly integrates software development and operations, providing deep insights into DevOps methodologies. Through immersive, hands-on training, you'll excel in continuous integration, delivery, automated builds, testing, and deployment. Gain proficiency in vital DevOps tools such as Puppet, Git, Jenkins, Maven, Docker, Ansible, Kubernetes, Nagios, Terraform, and DevSecOps. Suitable for both beginners and seasoned professionals, this program is designed to elevate your skills and drive your success in the tech industry. Unleash your potential with Wiculty and achieve new heights in your DevOps career! Explore more and sign up today at: https://wiculty.com/devops-certification-training-course-in-jaya-nagar-bangalore/
0

value

0


Data

厚労省新型コロナ感染6指標(’20‐8‐8)と要介護指数・高齢化率等、メタ分析と XVIEWによる対話環境開発 この度のコロナ禍に関する様々な処から発信されている統計指標の中で、代表的な物として厚生労働省より報告されている「新型コロナ感染6指標」がある。この数値は毎日47都道府県‐自治体から上がってくる数値を使用し、陽性率、10万人当たりの1週間の感染者数、最近1週間の同前週比、10万人当たりの療養者数、確保想定床利用率、感染経路不明の割合の6つの指標(因子)が集計され、地域固有性分析を行い感染重症度などから、ステージ4、ステージ3などのランク評価が発表されている。 その中で、やはり高齢化率が高い所で、基礎疾患率が高い都道府県はコロナウイルスの罹患(感染)においても高ランクに位置付けられている。これはやはり高齢化に伴い、又要介護度が高まることで基礎疾患を持つ住民の割合が増加することに起因していると言える。しかし乍、高齢化率が高いからというっても要介護度が線型的に高くなるかと言うとそうではない社会的要因があり、地域固有性を産んでいる。 実は昨年応募したLODチャレンジ2019では、47都道府県の老人医療費の金額ランキングを高齢化率、要介護率、その両者を演算した要介護指数、更に健康寿命、幸福度指数(健倖度)、一人当たりの県民所得などの多次元分析で比較評価している。今回、この2つのカテゴリーの横断分析(メタ分析)を行った所、「要介護指数と新型コロナ10万人当たりの療養者数」の関係に指数関数的な回帰性が認められる点が認められた。 そして、老人医療費が高い都道府県のグループと新型コロナ感染のステージ3.4のグループはほぼ同一であることが認められた。ここで重要な事は、これらの2種類のデータセットの間に同様のクラス分類が明確に出ていることは、そこに共通的な社会属性要因があるはずである。それらは、個々の説明に使用されるスライドごとに、その都道府県の生活者、地域行政や医療機関関わる方々が個々の視点で、今回のデータセットだけでなく、自分の手持ちデータや情報と組み合わせ分析を行いその結果を持ちより討議をする事が極めて重要になる。このような公民連携又額を入れた産学公民連携が極めて重要である。新政治体制における「デジタル政府」では行政手続きよりこのような根源的な問題を解決するところに人財ー社会情報インフラ投資を行う必要がある。 尚、今回の可視化分析ではデータクレンジングやフォーマッティングをEXCELで行い多次元分析可視化ツールのXVIEWにイクスポートして、散布図行列、ヒストグラム、相関係数行列の自動化を行い、レーダーチャートなど目的に合った視点の可視化を自動生成を実現している。これは以前横浜市健康21に関連する調査で地域課題賞を頂いた時からの機能強化であり、アンケート機能も追加したので、得られたデータや可視化分析結果をベースに行政と市民が十分に対話できる材料を提供するものである。 地域行政内では様々な部局があり、その持っているデータはオープンデータ化されていても限られたものであり、又フォーマットもバラバラである。それを横断的に評価分析を行う場合にも十分使えるし政策提案をデータドリブンにでき未来予測にも貢献できる。国のデジタル庁の動きはペースが遅く地域行政の現実の政策や歳入歳出管理に関しても比較政策学的に行える支援が可能となる。以下個々のスライドの解説 尚、可視化分析に関しては3次元バブルチャートによるものも行ったので、散布図行列では直観的に把握できないものも3Dグラフを回転させることで、3つの次元で物事の関係を空間ベクトル的に認識できるのでご活用頂きたい。
3

value

3


横浜市中区をモデルに、まちの石碑のデータを作成しました。石碑の情報をデータにまとめることは、まちの歴史を紐解くのに役立ちそうです。まちを知ることがきっかけになればと思います。
2

value

2


キッズ鉄道研究会です。見学できる工場や、企業博物館の情報がまとまっていないので、旅をするときに困ったので、つくりました。インターネットと旅行雑誌で調べて、データベースにしました。社会科見学の計画に役立ちます。
3

value

1


いろいろな場面での危険から回避できるよう危険生物のデータを制作し、アクセスしやすくしました。
3

value

3


 これまでLODチャレンジで、日本の「伝統工芸品」をデータベースにまとめてオープンにするプロジェクトを行ってきました。日本は「伝統工芸品」が数多く存在する稀な国です。しかしながら、生活様式の変化、原料不足、職人の高齢化などの理由で消滅の危機を迎える品が多くあります。これまで公開した「伝統工芸品」オープンデータを活かした活動がさらに進むように、また多くの人に日本の「伝統工芸品」について知ってもらえるように、伝統工芸品をイメージする挿絵に解説をつけて、オープンデータにしました。挿絵は記事、webサイト、アプリケーション等で使用することができます。
1

value

1


App

横浜市中区をモデルに、まちの石碑のデータを作成しました。石碑の情報をデータにまとめることは、まちの歴史を紐解くのに役立ちそうです。まちを知ることがきっかけになればと思います。
2

value

2

Zoominjob

Update:Jun 17, 2024

 ズームインジョブは、いろんな職業のデータをまとめた動画企画です。こどもに職業のことを知ってもらうことや、こどもに職業に対して夢をもってもらうための活動です。3問の簡単のアンケートを行いますが、個別に動画で取材し、Zoomの動画を多少の編集して、そのまま公開する手法にすることで、多数のひとを対象に実施することができます。また、アンケートの実施者(インタビューアー)はこどもでもできるよう簡単な仕組みにして、人や技能によらず独占的でない体制を構築しました。
1

value

1


「自分で作る可視化アプリ」を利用し、「オープンデータで作る全国避難場所マップ」に集約されている地図をマッピングしました。
7

value

5

LOD-DNS

Update:May 8, 2024

 LODチャレンジにエントリーする学生(高校生以下の個人および高校生以下のメンバーで結成するサークル・部活動)を応援するために、ドメイン取得とDNS(Domain Name System)設定サービスを提供いたします。  学生がLODチャレンジにエントリーする際、プログラムやデータセット以外の各方面に契約管理や設定を行わなくてはならないドメインやDNSの作業を簡略化しました。LODに付帯して発生する周辺技術を容易に用いることができるプランとすることで、各部門の技術開発に注力することを可能としました。  LODチャレンジにエントリーすることを条件に1年間の契約期間として、ドメインを無償で提供いたします。
3

value

3

Ledger.com/start

Update:Apr 19, 2024

Ledger.com/start is a web address where users can initiate the setup process for their Ledger hardware wallets. By visiting this site, users can access step-by-step instructions to configure their device, create a new wallet, and secure their cryptocurrency assets. Ledger hardware wallets offer enhanced security by storing private keys offline, providing protection against cyber threats. Ledger.com/start guides users through the initial setup to ensure a smooth and secure experience with their Ledger hardware wallet.
0

value

0


世界の国々や地形の情報を、デジタル地球儀にまとめました。世界と日本の違い・特徴を感じられるアプリケーションです。地理教育にご活用ください。
1

value

1


Organization

いろ色イロ製作・運営チームです。 カラーコードのLODや、スパークルやカラーピッカーをつかったホームページ、 JIS規格のいろデータなどを使って 色のよさを伝えるプロジェクトです。 活動中です。 H30 3.15 データいろ色イロ webカラーコードデータ作成 H30 3.15 アプリHIT!カラーコード作成 H30 3.26 データいろ色イロ webカラーコードデータにて共通語彙基盤対応 H30 3.28 データ基本色名LOD作成 H30 3.28 データ基本色名LODにて共通語彙基盤対応 H30 3.29 データ襲の色目LODにてデータ作成
5

value

4


【Code for IBURI】胆振総合振興局(旧:胆振支庁)の11市町村をまとめた活動していきたいと思います。 設立日:2014年11月23日
7

value

7


Trezor Suite is the ultimate software that works in connection with the Trezor hardware wallets and comes in the form of an intuitive user interface.
0

value

0


Begin with an exhilarating journey into the dynamic realm of DevOps with Wiculty, the premier institution offering comprehensive DevOps training in Marathahalli, Bangalore. Nestled in the bustling tech hub, our program is meticulously crafted by DevOps experts in Marathahalli, Bangalore, ensuring learners receive a robust mix of theoretical understanding and practical hands-on experience. Recognized as one of the top DevOps training institutes in Marathahalli, Bangalore, Wiculty serves as a beacon for professionals striving to excel in the fast-paced DevOps landscape. Our Bangalore Marathahalli DevOps bootcamp is designed to equip you with the essential skills needed to navigate the intricate challenges of modern technologies.
0

value

0


In BTM Layout, Bangalore, you'll find the best DevOps training institutes offering comprehensive courses tailored to meet the needs of aspiring DevOps engineers and seasoned professionals alike. Wiculty provide a blend of classroom and online training, allowing you to choose the format that best fits your schedule and learning style.
0

value

0


Grant

伝統的工芸品産業支援補助金

subscription period: any time
upper-limits amount: 20,000,000 yen
Update:Jun 16, 2024

「伝統的工芸品産業の振興に関する法律(以下、伝産法)」に基づき、組合、団体及び事業者等が実施する事業の一部を国が補助することにより、伝統的工芸品産業の振興を図ることを目的としています。
7

value

2

小規模事業者持続化補助金

subscription period: any time
upper-limits amount: 500,000 yen
Update:Jun 16, 2024

小規模事業者が商工会・商工会議所と一体となって取り組む販路開拓の費用(チラシ作成費用や商談会参加のための運賃など)の2/3を補助します。
1

value

1

車椅子に関係するアイデアソン等への副賞を提供します

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Apr 23, 2017

車いすユーザのためのツール開発等を目的とするアイデアソン等の開催に対し、車いすで使用できる扇風機(車いすユーザの熱中症対策用)を提供いたします。表彰における副賞としてお使いいただけると思います。提供は今年度の無償配布枠がなくなり次第終了させていただきます。
1

value

1

NPO・公益活動向け助成制度データベース「CANPAN」

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Jan 20, 2015

NPOや社団法人、財団法人、ボランティア団体を対象とした、全国規模の助成制度のデータベースです。 週に1回、新たに発表された助成制度を掲載しています。 また、過去に募集された助成制度を検索して探すことができる、日本唯一の助成制度データベースですので、どの時期にどのような助成金の申請募集があるのかを探すことができます。
4

value

2

鹿児島市)中小企業融資保証料補助金

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Jan 5, 2015

本市における中小企業者の融資に伴う保証料負担を軽減し、経営の安定と振興を図ること。
0

value

0

鹿児島県)中小企業経営革新支援事業(6,619千円)

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Jan 5, 2015

(1)新商品や新サービスなどの開発や提供など,自社にとって新たな取組を行い,経営の向上を図る「経営革新計画」の作成支援を行います。 (2)地域への波及効果の高い経営革新の取組に対する経費の一部を助成します。
0

value

0