Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support


半田空の科学館(愛知県半田市)にて,父の日イベント「火星人フィギュアを作ろう!」を開催しました。7月31日の火星の最接近に関連して,半田空の科学館さんと名古屋大学大学院安田・遠藤研究室の協働企画です。
9

value

3


8月1日から17日までの平日,半田空の科学館(愛知県半田市)にて,ワークショップ「3D火星人をつくってみよう」を開催しました。前回の父の日イベント「火星人フィギュアを作ろう!」のVer2.になります。7月31日の火星の最接近に関連して,半田空の科学館さんと名古屋大学大学院安田・遠藤研究室の協働企画です。合計13日間の開催となりました。
7

value

2


SAKAE GO ROUNDアプリのノベルティーとして開発した尾州織物を活用したオリジナルバッグの型紙データです。pdfとsvgで公開しています。 SAKAE GO ROUNDは愛知県名古屋市栄地区の商業施設を結んだ共同販促プロジェクトです。栄の魅力を発信しようと栄地区に事業所を構える施設が集結し,年間を通じて共同プロモーションを実施しています。名古屋大学は松坂屋名古屋店と包括連携協定を結び,共同研究を行っています。尾州織物は愛知県一宮市が誇る伝統産業の技術によって織られています。
6

value

3


食育イベントなどで活用するランチョンマットをつくりました。イラストは健康づくり課職員さん手描きのオリジナルイラストで,オープンデータ(CCBY須坂JAPAN)として公開しています。この取り組みは「健康長寿発信都市『須坂JAPAN』創生プロジェクト」の一環です。
5

value

2


須高情報通信フェア2015(長野県須坂市)で開催したワークショップ参加者のstlデータです。3Dプリンタで出力するとスタンプになります。モノづくりをオープンデータに絡めることで,オープンデータに馴染みのない市民,特に子供はオープンデータを理解する助けになります。
5

value

2


iPadで絵を描き,レーザー加工機とUVプリンタを使いキーホルダーを作りました。また描いた絵をオープンデータとして公開する体験も行いました。このワークショップは,HappyPrinters尾州(主催),五藤晴菜,名古屋大学安田・遠藤研究室(共催),RRR MATERIAL PROJECT(協力)によるものです。
4

value

2


iPadでおばけの絵を描き,レーザー加工機とUVプリンタを使いキーホルダーを作りました。また,描いた絵をオープンデータとして公開する体験も行いました。このワークショップは,HappyPrinters尾州(主催),五藤晴菜,名古屋大学安田・遠藤研究室(共催),一宮市教育委員会(後援),株式会社リテイル(協力)によるものです。
3

value

2


尾州織物の糸を使い,キーホルダーを作るワークショップを開催しました。キーホルダーのアクリル部分のデータをオープンデータ(CCBY HappyPrinters尾州)として公開しています。 また,ワークショップの中で尾州織物や著作権,オープンデータについての話もしました。このワークショップは,HappyPrinters尾州(主催),五藤晴菜,名古屋大学安田・遠藤研究室(共催),(公財)一宮地場産業ファッションデザインセンター(後援),株式会社リテイル(協力)によるものです。
2

value

2


iPadで絵を描き,テキスタイルプリンターとヒートプレス機を使ってオリジナルのカレンダーを作りました。また,描いた絵をオープンデータとして公開する体験も行いました。このワークショップは,主催:HappyPrinters尾州,共催:五藤晴菜,名古屋大学安田・遠藤研究室,後援:一宮市教育委員会,協力:株式会社リテイルによるものです。
1

value

1