Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support

代替レシピのご提案

License : CC0
一般向けから、マニア向け、地域の食材や、投稿型など、レシピサイトは数十(百?)、レシピの数は数百(千?)万にもなる。 そのレシピの内容の一部を、別のものに代替できれば...その組み合わせは、まさに無限大。 例えば、食物アレルギーを持つ人が、今まであきらめていたメニューも、対象の食材を代替することで食べられる!なんてことも。 公開レシピとLinkさせるデータによって、活用方法も無限大。
Update: Jan 15, 2017

Text detail
【エントリー部門】アイディア部門 【応募者属性】社会人 【応募者名】miyanon 【エントリー作品の権利指定】CC-BY  [https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/deed.ja] 【エントリー作品のURL】  特になし 【利用しているオープンデータ】  特になし 【利用しているパートナーリソース】  特になし
Update: Jan 5, 2017 (miyanon)
Text detail
【エントリー作品の詳細説明】
Update: Jan 15, 2017 (miyanon)
Text detail
○実現方式(基本形) ・材料(データ)  ①レシピデータ(食材と調理手順のセット)   レシピサイト等で使用されている、レシピデータ。  ②代替食材データ   ある食材に対し、代替となる食材を関連付けたデータ   必要に応じて、使用上の注意や、下ごしらえメモ、レシピを付加する ・手順  レシピに対し、代替食材データをぶつけることで、元のレシピとは異なる食材を使ったメニュー提案を行います。 ○実現方式(応用系 ※こちらがメイン) ・材料(データ)  A 各種食材属性情報(マスタ)   食材自体に付属する情報。メニューや食材を選択する際に使用。   ①食材の成分、カロリー情報(文部科学省:日本食品標準成分表 など)   ②食材の分類情報(厚生労働省食品安全部:農産物等の食品分類表 など)   ③食材のアレルギー情報  など  B 嗜好情報   メニュー又は食材を特定するための条件となる情報。食材を直接指定する他、食材の属性等から間接的に指定することも可能。   ①好き嫌いリスト(好きなメニュー、嫌いな食材等の情報)   ②僕のアレルギー情報(自分が持っている食物アレルギー、食事療法情報)   ③イベント情報(誕生日、行事等の予定)   ④季節のイベント(正月、節句等)、学校行事等(運動会等)   ⑤食材の在庫状況   ⑥目的別優先食材情報(ダイエット、美容、宗教等) ・手順  ①メニューベース   まず「B 嗜好情報」をもとに、メニュー(レシピ)の候補を抽出する。   もちろん、直接食べたいメニューを指定してもよい。   候補レシピの食材に対し、好き嫌いや、アレルギー情報から、代替すべき食材があれば、代替食材を考慮し、レシピ提案を行う。  ②食材ベース   まず「B 嗜好情報」をもとに、使いたい食材を抽出し、その食材を使用するメニュー(レシピ)の候補を抽出する。   もちろん、直接使用したい食材を指定してもよい。   また、代替食材データを逆引きし、代替元データからメニューの候補を抽出する。   候補レシピに対し、イベント情報や、他の食材情報等から、レシピ提案を行う。
Update: Jan 15, 2017 (miyanon)
Text detail
○利用方法 (1)食物アレルギーの家族を持つ家庭  日清オイリオグループ株式会社の調査(※1)によると、食物アレルギーの子どもを持つ母親の、子どもの食事に関する悩みとして、「メニューや味付けがワンパターンになりがち(2位:32%)」「周囲と同じものが食べられないなど、子供がストレスを感じている(11位:10%)」が挙がっています。  また、実際の食事づくりで実践していることでは「食物アレルギーの原因物質を除去したメニューにする」が第1位(50%)となる一方、代替食品(市販の低アレルギー食品やアレルギー対応食品など)の利用はわずか12%となっています。    おそらく「いろんなものを作ってあげたいが、アレルギー食材を除くとメニューは制限されるし、代替食品なんてよく知らないし、高いし、そもそも、毎日の食事にいちいち代替食品調べてなんてやってられない!!」が、本音ではないでしょうか。  「代替レシピのご提案」では、食べたいメニュー(レシピ)を指定すれば、アレルギー対象食材を代替したレシピを提案することができます。  これで、ワンパターン化の解消や、みんなと同じものを食べられない問題も軽減でき、更には「こんなものが代替食材になるんだ!?」と、ママのお料理スキルの向上も期待できます!? ※1 日清オイリオグループ 乳幼児の食物アレルギー・食事づくりに関する実態調査 http://www.nisshin-oillio.com/company/news/archive/2013/20130208_103820.shtml ※アレルギー以外にも、食事制限(食事療法)を伴う病気(潰瘍性大腸炎など)についても、対象ごとにリストを作成することで有効だが、アレルギーも含め、厳密な管理が必要な場合、参考情報とし、実際に使用する食材の表記等を確認する必要がある。 (2)一般家庭  「あ、卵期限近い(大量)!」「次男の好き嫌いが激しくて大変!」「今度のひな祭り、親戚(歯が悪い、アレルギー持ちなど)が集まるのよねぇ...」など、日々、特別な日など献立づくりは大変(家族に聞いてもなんでもいいとか言うし...)。    「代替レシピのご提案」では、食材を代替食材として変わった使い方が提案でき、ワンパターンの解消どころか「これ卵なの!?」と、同じ食材でも家族の驚きまで誘います。  さらには、行事を指定するだけで、家族の好き嫌いや、アレルギー情報などを考慮したおすすめレシピをご提案。  これで、献立づくりのストレスから解放され、ママも尊敬され、家庭が円満に!!   (3)特産品、専門料理店  「うちの茄子は、日本一!!みんなに、食べてもらいたい!」ということで、王道の食べ方の他に、実はこんな使い方ができるって、レシピや、料理を創作。いつしか、代替レシピが、王道レシピに... (4)その他  ・学校、病院等の栄養士さん ・・・ 栄養バランス等を考慮した日々の献立作りのお供に。  ・目的別食材制限 ・・・ ボクサー、ダイエッターや、宗教上の理由で食事(材)を制限したい人  ・通常利用 ・・・ 普通にレシピを参照し、代替食材が表示されたら、「へぇ~」って思う。普段料理をする人からすると、これだけでも、結構うれしいかも。じゃ、こんな使い方は?って、新たな代替食材が生まれる。
Update: Jan 15, 2017 (miyanon)
Text detail
○発展形  こうなると、代替レシピというより、AI創作レシピと呼ぶほうが相応しい!? ・食材だけではなく、調理法(焼く、煮る、蒸す等)を代替  食材の組合せが類似のレシピから、調理法を変えたメニューを提案 ・既存の代替食材から、代替食材候補を導出
Update: Jan 15, 2017 (miyanon)
Text detail
○代替食材データの登録・運用案 ・通常の投稿型レシピサイト同様、代替食材を投稿(つくレポのアレンジ)  勝手に蓄積される ・公的機関、医療機関等から、アレルギー等のリストを提供(オープンデータ)
Update: Jan 15, 2017 (miyanon)

Grant Information

Suggested fund information for realizing the idea.

Related Pages

食物アレルギーや宗教、好き嫌い、カロリー低減、旬の食材など、 公開レシピと代替食材のデータをリンクさせることで、 あなた好みのレシピをご提案します! このアプリケーションは以下のアイデアをもとに作成しました。 【LODチャレンジ2016エントリー作品 - アプリケーション部門】 代替レシピのご提案 http://idea.linkdata.org/idea/idea1s2054i
5

value

5

食品ピクト

Update:Jan 27, 2017

食物アレルギーや宗教戒律上「食べてはいけないもの」がある方向けに、食品の表記をオープンデータにすることで食に関わる事業者や消費者のリスクマネジメントに関する業務を容易にするものです。
4

value

3

代替食材データ

Update:Jan 15, 2017

代替食材情報を、RDFとして整理してみます。
2

value

2

Comments