Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support


オープンデータ京都実践会では、 インターナショナルオープンデータデイ2016 in 京都として 京都伏見の歴史的文化的資産をみんなでオープンデータにするイベント 「京都まち歩きオープンデータソン」伏見酒蔵を、歩いて調べて発信しよう?伏見オープンデータソン(その3)伏見・中書島付近(「wikipediaタウン」+「OpenStreetMap(OSM)マッピングパーティー」)を行います。
3

value

2


自治体オープンデータ推進協議会関西会議の第2回を開催します。今回のテーマは、「オープンデータで市民参加・協働モデル」ということで、Code for JAPANの関代表、千葉市広報課の松島課長をお招きして、お話をお聞きし、意見交換をしたいと思います。また最後に、先日行われたインターナショナルオープンデータデイの関西地区での主催者の皆さんより、リレー報告をしてもらう予定です。
2

value

2

International Open Data Day 2015 in TAMA

event date: Feb 21, 2015
Update:Feb 14, 2015

今、オープンデータ・オープンガバメントという住民、行政が一体となり、地域の課題をITで解決し、大きなコスト ダウンと地域の活性化を推進する活動が世界で注目を集めています。オープンデータ・カフェ@多摩は、多摩に 於けるオープンデータの利用を促進するためのグループとして行政を含めた色々な分野で活動する皆さんで、 課題解決を図ろうと、行政やIT関連の人たちだけでなく課題を抱える住民、デザイナーやクリエータ、学生等、 多くの人たちの参加により、活動の輪を広げています。本イベントは、オープンデータ・オープンガバメントの世界的 イベントであるInternational Open Data Dayと連動する形で様々な事例をご紹介し、理解を深め更に実際に アイディアを出しながら形にしていきます。地域活性に興味のある方は奮ってご参加下さい。 ■日時等 日時:2月21日(土)13時〜18時 会場:多摩大学 T-Studio 2F※1(東京都多摩市聖ケ丘4−1−1) 参加費無料、一部だけ参加歓迎 お申込方法・氏名・住所・メールアドレス・電話番号をご記入のうえ、 メール・電話にてオープンデータ・カフェ@多摩 事務局までお申し込み下さい。 【オープンデータ・カフェ@多摩事務局】 TEL:050-3154-0459 E-mail:cafe@opendatatama.org ■当日のプログラム 13:00〜13:05:オープニング|多摩大学 総合研究所 副所長・教授 松本祐一 13:05〜14:55:キーノート (仮称)オープンデータによる街作り改革とは|Leapcom株式会社 代表取締役 大串幸彦 「ちばレポ」に見る千葉市ちば市民協働の取組|株式会社セールスフォース・ドットコム グローバルエンタープライズ営業本部 アカウントエグゼクティブ 大坪義昌 14:55〜15:20:休憩 15:20〜17:30:アイディアソン   テーマ説明:多摩市これからの街づくりについて|多摩市役所 企画課 アイディア出し・選定 チームビルディング・ブラッシュアップ 発表 17:30〜18:30:懇親会※2 (場所:多摩大学 T-Studio 1F) ※1 駐車場等のご用意はしておりませんので、自動車でご来場頂く方はご注意下さい。 ※2 懇親会参加の方は、会費として別途 1,000 円頂戴致します。 ■キーノート登壇者プロフィール Leapcom株式会社 ディベロップメントディレクター 大串幸彦氏 1990年 マイクロソフト株式会社入社。      ワード・プロジェクトの立ち上げに参加、      以降Office製品を中心に開発に携わる 2010年 クラウド型、統合アプリケーション・      プラットフォームの開発に着手 2011年  Leapcom 株式会社設立 -現在   Microsoftプラットフォームを軸に、      各種ソリューションを展開中 株式会社セールスフォース・ドットコム アカウントエグゼクティブ 大坪義昌氏 2004年4月 日本ヒューレット・パッカード株式会社入社 2008年11月  関東甲信越を中心とした自治体の -2013年7月 お客様を営業として担当 2013年8月 株式会社セールスフォース・ドットコム入社 2013年8月 日本全国の自治体のお客様を営業として担当。 -現在    ちばレポの展開担当して営業活動を実施中 詳細はFacebookグループでもご覧になれます オープンデータ・カフェ@多摩 https://www.facebook.com/groups/odcafe.tama/
1

value

1


2016年末からオープンデータを公開しはじめた半田市において,オープンデータへの理解を深め,またオープンデータを活用した取り組みを加速していくため.世界同時開催されるインターナショナル・オープンデータ・デイ2017への参加を行いました!
1

value

1