Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support

Number of Resources

2447

Resources

Public: 2306
Limited: 65
Private: 76

(as of Aug 10, 2020)

News Feed

Facebook

Weekly Pickups

Web上の議論構造を作成するツールです。IBIS (Issue-based Information System) という有名な議論構造を使って議論を整理し、それをLOD化します。 ・議論を見やすくまとめたい。。。 ・どんなアイデアがあるのか、それぞれどんな利点や欠点があるかを構造化したい。。。 ・議題の背景知識がなくても、関連情報をWebで調べながら議論してみたい。。。 というそこのあなた。IBIS CREATERがあなたをサポートします! LODチャレンジ2018 アプリケーション部門 優秀賞
5

value

5


東海道の宿場町、保土ケ谷にある歴史的みどころを紹介するガイドアプリです。 地図上の見どころをタップすると、その場所の説明が表示されます。 version 9.1.0から保土ケ谷のお知らせがアプリに届くように、 version 10.0.0からロック画面に今日の保土ケ谷が表示されるようになりました。 保土ヶ谷での散歩のお供に是非どうぞ。
3

value

3


Tweet2LinkDataは、ツイートを用いた参加型オープンデータの収集・公開基盤です。特定のハッシュタグと位置情報の付いたツイートを定期的に収集してデータベースに格納します。 収集したデータは、LinkData.orgと地図サイトで公開することができます。
10

value

9


『暮らし木』は、倉敷市美観地区を訪れる人々の数を可視化し、そこで働く人々のモチベーションを上げるためのコンテンツです。街頭にデジタルサイネージを設置し、その画面内で1ヶ月につき1本の木が育ちます。人感センサーが人を感知した数が葉っぱ、車番解析カメラが感知したレアな車のナンバー(岡山、倉敷、香川、福山以外)が風船を指しています。毎日の仕事の中で、『暮らし木』を鑑賞して励みにして貰えたらと思い、制作しました。 協力:一般社団法人データクレイドル 制作:岡山県立大学大学院 情報系工学研究科 1年 國田 栞     岡山県立大学 デザイン学部 造形デザイン学科 3年 田中祥太    岡山県立大学 デザイン学部 造形デザイン学科 3年 森田千尋
1

value

1

鉄道地質

Update:Oct 1, 2018

車窓から見える風景がどのような地質から成り立つのか、どのような地質の特徴を持つ地域に鉄道が敷かれているのかなど、鉄道と地質の関係を知ることのできるアプリとして「鉄道地質」を作成しました。 国内の鉄道沿線の地質と、沿線で観察できる地質のランキングを見ることができます。 1950年から2017年の間の路線の変遷にも対応し、廃線沿線の地質も確認できます。
2

value

2


Idea

I want to set up Bellsouth email account for my official tasks. Bellsouth email service is one of the most popular emailing applications, which is mainly used by countless users. This email service has many unique and advanced features, so millions of users use it for many purposes. To login into this email account, users need to make the right Bellsouth email settings. It is also true the right setting is very necessary to create the account. I don’t have full knowledge on how to configure Bellsouth email settings? So anyone can suggest the ways to configure the Bellsouth email account successfully.
0

value

0


徳島県、小松島市、商工会議所、小松島JA、小松島信用金庫による実行委員会を作って、 飛騨信用組合方式(さるぼぼコイン)と同じシステムを地域通貨として導入する。 電子地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」マネークリエイトした分と法貨の円との交換した分のうち、加盟店 が、発行主体に法貨との交換を申し出ないで、地域内の支払いに使ってもらったら、通貨交換益が発生する。導入費用を差し引いた分は、すべて通貨発行益、通貨換金益として、地域のためのお金として、「地方自治の資本金」が貯まって行く仕組み。海外で通用するデジタル通貨は、国内で存在する経済価値とのつながりをもつ通貨である。日本が世界にさきんでるためには、国内の商品価値のあるものが手に入りやすくする道をつくること。つまり、アマゾンのような、楽天のような、大店舗をネット上で創ること。ここに行けば、商品価値が手に入るという仕組みである。労働力が欲しければ、労働証明書通貨。地域で回る経済を作ることが、国の基盤。ぶらさがらない人間の生活基盤を作ること。 四国村という大店舗である。商品価値を持つ人が、直接、ネットに販売情報を上げることができれば、通貨として、通用するようになる。 Facebookのリブラは、通貨交換益を目指しているが、 日本が目指す通貨は、経済価値のある特別な商品が手に入るという特徴を持たせればよい。 日本の盆栽、日本の山里、海からもたらされた商品と通貨をむすぶことを今すぐ始めるべきだ。農業は、価値を生み出すもの。漁業も価値を生み出すもの。産業に力を入れて、生み出すもの、再生産するものに力を注ぎ、その経済基盤が、マーケットインできる仕組みを作ればよい。 QRコードは、日本の技術革新。これが使えるようになって、電子マネーがつかいやすくなった。 ネット上の店舗であるならば、資本投入は、小さくて済む 四国村コミニティ通貨イニシアティは、ネット上の大型店舗がマネークリエイトする通貨にすれば、産業の事業体との交換リングが促進できる。 QRコードで決済できれば、商品価値に法定通貨が集まってくる。つまり、大型ネットショップが通貨を発行すれば、マネークリエイトで、通貨発行益も見込める。 経済価値を結ぶ通貨の方が、新時代を切り開く。 経済価値のプロダクトアウトを応援して、マーケットインを引き受ければよい 四国は価値を創造できているが、マーケットインに弱さがある。マーケットインを引き受け、価値を売ることができる事業体が参入してくれれば、村が栄える。例示は、よいしよきとうむらの農産物、山の水を、東京のガイヤがマーケットインを引き受けてタッグを組んでウインウインの関係性で1億の借金から始まった事業を成功させている。四国には、経済価値を、売ってくれる事業体を求めている。
0

value

0

CCNA Training

Update:Jun 16, 2020

SevenMentor Pvt Ltd is Worlds No.1 class training institution basically focused on network security and networking related courses. we deal with all international standards with courses. The various training program we are offering in the field of networking leads to International certifications. As per the local search agencies, we are the best ccna classes in Pune.
0

value

0


SevenMentor is the Top Training Company in India. we provide various classes over here CCNA course in Pune is one of them. we provide a complete syllabus with well-experienced trainers.
0

value

0


Nowadays Salesforce Known as top and best Cloud Computing based Customer Relation Management (CRM) Solution. Salesforce is in high demand among all IT industry
0

value

0


Unigraphics Training in Pune is high-end multipurpose modelling software which enables to model components of any geometry in 2D and 3D.
0

value

0


Data

横浜市域の多くは丘陵・台地が占めており、そこには水の流れによる侵食でできた無数の谷戸(やと)があります。開港によって都市化が始まる以前の横浜では、そのような谷戸に作られた水田を中心にムラが形成されていました。 すなわち、谷戸は紛れもなく横浜の原風景のひとつであると言うことができます。 それぞれの谷戸には名前がありましたが、現在まで地名として残っているものは少なく、そればかりか、大規模な土地改変によって谷戸そのものも失われつつあります。 そこで、古い文献や地図を参考に谷戸地名を掘り起こし、データセットを作成しました。さらに、谷戸地名は公園やバス停、交差点などの名前として残されていることがあるため、それらもデータセットとしました。
0

value

0


工場見学ができる施設をまとめました。
1

value

1

危険生物LOD

Update:Jul 12, 2020

危険生物のデータベースを作成しました。
2

value

2


鉄道駅LODは、鉄道に関するオープンデータをLinked Dataに変換して提供するLOD(Linked Open Data)サイトです。 主に、鉄道会社、路線、鉄道駅の3つの種類のデータを提供します。 表示中の各データは、すべてJSONやXML、Turtleファイルとしてダウンロードできます。 ダウンロードしたデータを、他のアプリで使うこともできます。 鉄道駅LODの特徴 ・日本の鉄道会社・路線・駅のデータを閲覧・ダウンロード可能 ・提供する鉄道データはすべてオープンデータ ・サイトからは鉄道会社、路線、駅の順番でブラウジングが可能 ・URLに鉄道会社、路線、駅名を入力して該当データにアクセスが可能 ・URLに入力する名称は、別名や略称にも一部対応 (「東日本旅客鉄道」を「JR東日本」、「近畿日本鉄道」を「近鉄」など) ・鉄道会社・路線・駅データからは位置情報も取得可能 ・駅ページからはYahoo路線情報・NAVITIMEの時刻表ページに遷移可能 ・URLに拡張子(JSON/XMLなど)をつけることで、任意のファイル形式でデータを取得可能 ・Linked Open Dataに対応、コンテントネゴシエーションによりRDFデータを取得可能 ・駅名検索が可能(画面上部ナビゲーションバーより) 詳しくは以下をご覧ください。 緯度経度付き鉄道オープンデータ提供サイト公開しました https://qiita.com/uedayou/items/b5131b5ca930fe0bef69 鉄道駅LODは以下のオープンデータを加工して、提供しています。 国土数値情報 鉄道データ https://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gml/datalist/KsjTmplt-N02-v2_3.html Wikidata https://www.wikidata.org/ DBpedia 日本語版 http://ja.dbpedia.org/ また、同一データを提供する以下のオープンデータサイトとも可能な限りリンクしています。 Wikipedia https://en.wikipedia.org/ ウィキペディア日本語版 https://ja.wikipedia.org/ DBpedia https://dbpedia.org/ DBpedia Japanese http://ja.dbpedia.org/ Wikidata https://www.wikidata.org/ gBizINFO(法人インフォ) https://info.gbiz.go.jp/index.html Linked Open Addresses Japan http://idea.linkdata.org/idea/idea1s1969i オープンデータではありませんが、利便性の観点から駅ページにはYahoo路線情報とNAVITIMEの駅周辺情報と時刻表のページへのリンクがあります。これらページのURLについては、JSONやXMLとしてダウンロード可能です。 Yahoo路線情報 https://transit.yahoo.co.jp/ NAVITIME https://www.navitime.co.jp/ 鉄道駅LODは、LODチャレンジ2016基盤技術部門 優秀賞受賞作品のSimple LODIを利用して作成しました。 Simple LODI http://idea.linkdata.org/idea/idea1s2220i
2

value

1


「市町村のオープンデータ一覧を任意のHTMLページに掲載する方法(http://idea.linkdata.org/idea/idea1s142i)」を参考にオープンデータ一覧を作ってみました
11

value

10


Issue

 北海道が公表するオープンデータのうち、「北海道お魚図鑑」はウェブサイトの形式で公開されています。汎用的となるようデータベース化していく必要があると考えられます。
4

value

4


App

鉄道オープンデータ提供サイト「鉄道駅LOD」のデータを使って、鉄道路線や駅の位置情報を地図上に描画して、表示中のデータをGeoJSON形式でダウンロードできるWebアプリです。 鉄道駅LODについては、以下で説明しています。 緯度経度付き鉄道オープンデータ提供サイト公開しました https://qiita.com/uedayou/items/b5131b5ca930fe0bef69 鉄道駅LOD-緯度経度付き鉄道オープンデータ提供サイト http://idea.linkdata.org/idea/idea1s2920i ページを開くと日本の全鉄道路線が地図上に表示されます。 https://uedayou.net/jrslod-geojson-downloader/ まず、左のプルダウンメニューで鉄道会社を選択することができます。 鉄道会社を選ぶと、地図上には選択した鉄道会社の路線の表示に切り替わります。 中央のプルダウンメニューから路線を選択できます。 同様の手順で駅も選択できるようになります。 ページのナビゲーションバー右のダウンロードアイコンをクリックすると、地図上に表示されたデータをGeoJSONとして保存することができます。 GitHubにソースコードを公開していますので、鉄道駅LODを使ってアプリを作る人に参考になればと思います。 uedayou / jrslod-geojson-downloader https://github.com/uedayou/jrslod-geojson-downloader
0

value

0


各種の市区町村を含むデータセットに市区町村コードを追加するための補助ツールです。
2

value

1


2015年8月2日、「上田きよし現埼玉県知事実績検証ハッカソン」 (早稲田大学)が開催されました。主に「E2D3」を活用しながら、埼玉県の過去とこれからの選挙戦をデータビジュアライズしました。
4

value

3

0

value

0


大学研究室の研究活動で目指している目標を「ミッション」と見なし、その具体的な活動内容をLinked Open Data (LOD)にして公開することで、組織内外での協働に繋げたい。 具体的には、各ミッションごとにWork Breakdown Structure (WBS) 的なタスクのツリー構造を作り、その一部を選択的にLOD化できるWebアプリケーション「MissionForest」を開発した。 ツリー構造中の各タスクに実験データ、論文、発表スライド等を紐づけて公開することで、オープンサイエンスやオープンイノベーションに繋げる仕組みを目指している。
7

value

7


Web上の議論構造を作成するツールです。IBIS (Issue-based Information System) という有名な議論構造を使って議論を整理し、それをLOD化します。 ・議論を見やすくまとめたい。。。 ・どんなアイデアがあるのか、それぞれどんな利点や欠点があるかを構造化したい。。。 ・議題の背景知識がなくても、関連情報をWebで調べながら議論してみたい。。。 というそこのあなた。IBIS CREATERがあなたをサポートします! LODチャレンジ2018 アプリケーション部門 優秀賞
5

value

5


Organization

Code for 軽減税率

Update:Jan 22, 2019

2019年10月からの消費税10%引き上げに伴い、一部の飲食料品と新聞に「軽減税率 (8%)」が適用されるようになるそうです。しかし、外食は軽減税率の対象外だがテイクアウトは軽減税率の対象、といったように、判別ルールがけっこう複雑なようです。そこで、軽減税率の対象かどうかの判別ルールをオープンデータ化したり、自動的あるいは対話的に判別してくれるようなアプリを開発したりすれば、みんな喜んでくれるのでは! そんなことを思いついて、「Code for 軽減税率」を立ち上げてみました。
0

value

0

Code for IBURI

Update:Sep 8, 2018

【Code for IBURI】胆振総合振興局(旧:胆振支庁)の11市町村をまとめた活動していきたいと思います。 設立日:2014年11月23日
7

value

7


いろ色イロ製作・運営チームです。 カラーコードのLODや、スパークルやカラーピッカーをつかったホームページ、 JIS規格のいろデータなどを使って 色のよさを伝えるプロジェクトです。 活動中です。 H30 3.15 データいろ色イロ webカラーコードデータ作成 H30 3.15 アプリHIT!カラーコード作成 H30 3.26 データいろ色イロ webカラーコードデータにて共通語彙基盤対応 H30 3.28 データ基本色名LOD作成 H30 3.28 データ基本色名LODにて共通語彙基盤対応 H30 3.29 データ襲の色目LODにてデータ作成
6

value

5


Grant

車椅子に関係するアイデアソン等への副賞を提供します

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Apr 23, 2017

車いすユーザのためのツール開発等を目的とするアイデアソン等の開催に対し、車いすで使用できる扇風機(車いすユーザの熱中症対策用)を提供いたします。表彰における副賞としてお使いいただけると思います。提供は今年度の無償配布枠がなくなり次第終了させていただきます。
1

value

1

地域発コンテンツ等海外展開支援事業

subscription period: undecided
upper-limits amount: 0 yen
Update:Feb 20, 2016

■地域発コンテンツ等海外展開支援事業 地域発コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業に対し、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を助成します。
2

value

2

宮前区まちづくり協議会:資金支援制度

subscription period: undecided
upper-limits amount: 150,000 yen
Update:Jan 30, 2016

宮前区まちづくり協議会では、市民活動団体へ活動資金の支援をしています。一般の助成金は個別の事業を対象に支援していますが、宮前区まちづくり協議会で実施している資金支援制度は、活動団体そのものに支援しています。区内に活動が生まれ、活動が定着し、自立していくというステップで段階別のメニューを用意しています。
3

value

1

商業・サービス競争力強化連携支援事業

subscription period: undecided
upper-limits amount: 3,000,000 yen
Update:Feb 26, 2015

中小企業や、小規模事業者が、産学官連携して行う新しいサービスモデルの開発などで、地域産業の競争力強化につながると認められる事業について支援する事業です。
1

value

1

NPO・公益活動向け助成制度データベース「CANPAN」

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Jan 20, 2015

NPOや社団法人、財団法人、ボランティア団体を対象とした、全国規模の助成制度のデータベースです。 週に1回、新たに発表された助成制度を掲載しています。 また、過去に募集された助成制度を検索して探すことができる、日本唯一の助成制度データベースですので、どの時期にどのような助成金の申請募集があるのかを探すことができます。
4

value

2

鹿児島市)中小企業融資保証料補助金

subscription period: any time
upper-limits amount: 0 yen
Update:Jan 5, 2015

本市における中小企業者の融資に伴う保証料負担を軽減し、経営の安定と振興を図ること。
0

value

0