Creativity Sharing and
Entrepreneurial Support


2013年8月10日開催のオープンデータAPI活用アイデアソン(統計編)の進め方のアイデアです。
15

value

9


2013年8月10日にミクシィのイノベーションセンターで開催したアイデアソンの成果をまとめて次の展開方法を考えていきます。(主催:LODチャレンジ実行委員会, 共催:クラウドテストベッドコンソーシアム)
9

value

6


「第一回LODチャレンジデー in 東京 2015年12月13日」にて抽出されたアイデア
9

value

7

つっぱり棒アイデアソン

event date: May 28, 2016
Update:Jun 10, 2016

平安伸銅工業株式会社は、家の課題解決や、つっぱり棒の新製品開発を目的とした「つっぱり棒アイデアソン」を開催します.
8

value

2


【締切:2016年1月17日(日) 23:59】「LODチャレンジ2015」への作品エントリー方法を解説するページです。
6

value

6


参加型オープンデータで日本を元気にするシンポジウム ~Linked Open Data チャレンジ 2015 キックオフ~ @慶應義塾大学 三田キャンパス
4

value

4


OpenWorks - 社会課題解決/政策提言システムは、社会課題解決のためのアイデアソンやそれに関係するプラットフォームです。オープンデータを公開・活用することで、透明性を高め公平性を保てるしくみとしております。
4

value

3


本イベントでは、本年度の活動の集大成「LODチャレンジ2014カンファレンス&優秀作品発表会 ~オープンデータの未来~」と題して、新たなオープンデータの活用の可能性を探るために各界のキーパーソンよりご講演を頂くとともに、オープンデータをあらゆる角度から活用したユニークな応募作品について発表&授賞式を開催します。
4

value

3

空き地データ

Update:Sep 9, 2017

【エントリー部門】アイディア部門 【応募者属性】学生 【応募者名】松浦潤生 【エントリー作品のURL】 http://linkdata.org/work/rdf1s5332i/akitidata.html?key=#work_information 【エントリー作品の権利指定】 CC-BY 【利用しているオープンデータ】 空き地データ(http://linkdata.org/work/rdf1s5332i?key=#work_information) 【利用しているパートナーリソース】 LinkData.org(http://linkdata.org/) 【エントリー作品の詳細説明】 空き地は世の中にたくさんあり余っています。 そのため、空き地の利用をできないか考えました。 LOD形式のデータをつくり、さらに、地図で可視化することで、 物件購入者にやさしいものになりました。 みなさんもつかっていただけるとありがたいです。
4

value

3

LOD-DNS

Update:Jan 14, 2017

 LODチャレンジにエントリーする学生(高校生以下の個人および高校生以下のメンバーで結成するサークル・部活動)を応援するために、ドメイン取得とDNS(Domain Name System)設定サービスを提供いたします。  学生がLODチャレンジにエントリーする際、プログラムやデータセット以外の各方面に契約管理や設定を行わなくてはならないドメインやDNSの作業を簡略化しました。LODに付帯して発生する周辺技術を容易に用いることができるプランとすることで、各部門の技術開発に注力することを可能としました。  LODチャレンジにエントリーすることを条件に1年間の契約期間として、ドメインを無償で提供いたします。
3

value

3


~ Bluemixを使って1日で作るLODチャレンジ応募作品 ~
3

value

3


LODチャレンジ2016の作品エントリー方法の解説ページです。(応募締切:2017年1月15日)
3

value

3


〜オープンデータ活用事例大集合〜
3

value

3


リビングラボ、女性活躍推進、U-18こどもオープンデータのチームを結成し、アプリケーションを制作します。
3

value

3


LODチャレンジへの応募を検討されている方のために、実行委員に直接相談できる場、チームや個人で作業ができる場を提供いたします。
2

value

2


SDGs(持続可能な開発目標):iDeaFolderでは、17の開発目標をテーマとした様々なアイデアを提案します。
2

value

1


LODチャレンジ2017の作品エントリー方法の解説ページです。(応募締切:2018年1月14日)
2

value

2


LODチャレンジに応募したい方のために、LODチャレンジ実行委員へ直接相談できる場と、チームで集まって作業できる場所を提供いたします。
1

value

1


2014/10/17 「東京ワークショップvol.3「アイデアのタネを磨いて作品応募につなげよう!」」にてLT頂き、 2014/11/14 「地域の課題を解決するためのアイディアを考えよう! ~アーバンデータチャレンジ2014 × Linked Open Data チャレンジ Japan 2014~」でもLT頂いたうえで、グループでのディスカッションをしたものです。
0

value

0